大きな根尖病変(根の先に膿の袋が出来ている状態)がある歯の根管治療の予後

電話でのお問い合わせ 048-725-2365

9:00~13:00 | 14:30~18:00 ※休診日 日曜・祝日

駐車場完備

  • 無料MAIL相談
  • 24時間WEB予約
医院ブログ

大きな根尖病変(根の先に膿の袋が出来ている状態)がある歯の根管治療の予後

2022年02月5日

2年前、前歯の歯ぐきが大きく腫れて来院した患者さんです。

レントゲンでは根の先端に大きな膿の袋(黒い空洞)が見られます。これを根尖病変と言います。

 

 

マイクロスコープなどを駆使して根管治療(根の中をきれいにする処置)を行い、MTAセメントという現在もっとも優れていると言われるセメントを用いて根の中を埋めました。

 

 

 

本日定期検診のため来院なさった時のレントゲン写真です。

根の先にあった根尖病変も綺麗になくなり根の周りの骨も回復しております。

このレントゲンを見られて患者さんは大変喜ばれました。このような治療を続けられるように毎日研鑽を重ねていきたいと思います。

 

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

web予約

〒362-0046
埼玉県上尾市一丁目346-10
  • 048-725-2365

このページの先頭に戻る